資金使途
○ 本人が水害、震災、火災その他の自然災害により自宅に損害を受けたときに緊急に必要な資金
・本人及び家族が居住するための家の敷金、保証金
・家財の解体、補修・洗浄、廃棄、買換等の復旧費用
○り災を証する公的書類(り災証明書など)発行後2か月以内
(借換の場合は6か月以内)の貸付申込に限る
使途確認
○ 資金使途確認書類が必要です。
・り災を証する公的書類(り災証明書など)
・支払内容(使途、金額、支払先、支払時期など)がわかるもの
契約書、注文書、請求書、領収書など(借入申込金額が50万円以下の場合は不要)
・その他組合が必要とする書類
借入金額
○ 1件あたり10万円~100万円以内(1万円単位)
ただし、資金使途確認書類で確認できる必要額の範囲内です。
○ 2件以上ご利用可能
ただし、災害貸付の借入残高合計100万円が上限となります。
○ 同一災害で同一世帯の場合、既借入残高を上限100万円で借換可能
○ 他の貸付を利用されている場合は、借入残高合計1,000万円上限
ただし、住宅貸付(共済借換)・スカイローン・カードローンを除きます。
返済期間
5年以内(60回)以内
返済方法
○ 元金均等または元利均等分割返済
○ 借入金の50%以内でボーナス返済可能
○ 返済金は給与・ボーナスから天引き(天引不能時は、口座振替)
金  利 6か月毎の変動金利(融資商品の金利一覧はこちら)
詳細は神戸市職員信用組合融資課にお問い合わせください。
このページについてのお問い合わせはこちら